ポスター梱包の真面目な話

「どの作品を買おうか。。」

あれもこれもと迷いながら作品を見ていくのは
とても楽しい作業だと思いますが、

いざ注文した作品が届いたら破損していた、、
なんて悪夢は絶対、体験したくないですよね。
ヤフオクで個人や、ちゃんとしていない業者から購入したとき、どうなるか・・
このページの最後に書いています。

 

ノイズキングでは取り扱う作品の仕入れや
額装の製作と同じぐらいのレベルで
お客様にお届けする際の梱包には気を配っています。

僕はよく、お客様に自分のことを話すとき、

「梱包職人の高田です!」

と、紹介していますが
実は、これは、自らハードルを上げて
常に最高の梱包を心がけるように
緊張感を保つためなんです。

 

実は、
過去何年にも渡って破損の確率の統計をとっていまして、
結果は次のとおりでした。

海外からノイズキングに届いた荷物 約20件に1件 破損率 約5%
日本国内からノイズキングに届いた荷物 約40件に1件 破損率約 2.5%
ノイズキングから日本国内のお客様に発送された荷物 2300件に1件 破損率 0.04%
(額縁の発送も含む。)

これまで海外にも500件以上、
発送していますが破損した事はただの一度もありません。

梱包職人の僕の頑張りもあり、
破損率は驚異の 0.04%です!

 

この数字で満足することなく
今後は楽しみにしていた作品が傷ついて
悲しむお客様が1人も出てこないように
努力して行きたいです。

過去にノイズキングに届いた際に
破損していた梱包の画像です。

激しい破損の画像が見当たらなかったのですが
もっと酷かったこともあるんですよ。

_DSC3090

_DSC4198

2484

_DSC4200


ノイズキングの梱包方法を公開しています!

 

PS,
作品自体が安いからといって、安易にヤフオクなんかで
個人や、きちんとしていない業者から購入すると
届いた作品がダメージを負っていた、、
という事故が起こっているようです。

「破損したら運送業者が全額補償してくれる」
と、甘い考えをしている人は結構多いと思いますが、
基本的に、梱包に不備があった場合、補償はしてくれませんし、

運送業者の過失でも「基本的には修理で済ます」という考え方なので
全額補償してくれない事もよくあります。

その辺は、利用する運送業者によってもまちまちです。

基本的に温厚な僕ですが、運送業者が
うちの荷物を破損させた時は烈火の如く怒ります!

「これだけ厳重に梱包していて壊すとは貴様ら!」って
気持ちで切れてしまうんです(笑)