クンストラーゼン ソロ・エキシビション “It’s your Hell, Not Mine”

itsyourhellnotmine

10月11日から11月6日までイタリア、ローマから約一時間の所にある、海辺の街「Gaeta」でクンストラーゼンのイタリア初ソロ・エキシビション「It’s Your Hell, Not Mine」が開催されています。

 

クンストラーゼン本人にチョイスして送ってもらった写真から、ソロ・エキシビション「It’s Your Hell, Not Mine」のレポートを作ったので、エキシビションの様子をご覧ください。

 

港まですぐそこ、海の見えるイタリアの美しい街「Gaeta」。

viewtotheocean

一番奥に見えるのが、サイズ縦1m x 横1mの「Spot Remover」

(ドットの数はノイズキング・エディションと同じ5つです)

3

 

一番手前が、ノイズキングでも大人気ゲバラのオリジナルキャンバス

guebarafirst

 

クンストラーゼン1/1オリジナルの作品が4枚。

fencer

 

「Attacking the blank Canvas」Blue Edition

fightingablankcanvasblue

 

ホワイト、レッド2色の「Self Portrait」

selfportrait

 

このエキシビションのために作った新作「Love Love」

lovelove

ブルー、ピンク2色の「A Kid could do that, Couldn’t it?」

akidcoulddothat

 

160cm x 160cmの巨大なキャンバス作品「IS THIS ART?」

isthiart

奥の額装された作品は「ART MAKES ME HAPPY」ペーパーエディション

artmakesmehappy

 

エントランスから撮ったギャラリー内の様子。

iyhnmfromfar

 

今回のソロ・エキシビションは、新しい作品を発表するというよりは、クンストラーゼンが2014年頃に世に知られ出してから、これまで約2年間の活躍を振り返るエキシビションなので、見たことのある馴染み深い作品が多いのですが、

さすがイタリアのギャラリーでのエキシビションとあって、色のチョイス/センスが抜群です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です