ホーム > other > Where Have The Natives All Gone?

ノイズキング初登場「ヒース・ケイン」
「Where Have The Natives All Gone」

目隠しをされた馬。その馬に乗り、顔が消され、姿をボカしたネイティブ・アメリカン。背景は高層ビルが建ち並び、都市化した街並み。この作品を制作したアーティスト「ヒース・ケイン」は作品制作の際「作品の見え方よりも、作品を観る人がどう考えるかを大事にしている」と語っています。

NEWSLETTER

メルマガ会員特典の文章1
アドレス (必須) 
名前 (必須) 

メルマガ会員特典の文章2

額縁 Eternity Black(マット白)のセット
額縁 Eternity Black(マット黒)のセット

作品のタイトル「Where Have The Natives All Gone」は日本語に訳すと「元々住んでいた人はみんなどこへ行ったのか?」と訳せます。

「変わり行く環境の中でも、自分を見失わないでほしい」というメッセージなのか....「ヒース・ケイン」が語るように、作品を観る度に、どんどん頭の中で思考の渦が拡がっていきます。

言葉にできない魅力

言葉では形容しにくいですが、どこかこの作品のビジュアルに惹かれます。論理的なことはテクノロジーや人工知能が簡単に解決してくれる時代に、明確な理由が無いけど好きになるアートとの出会いって素敵じゃないですか。

ヒース・ケインってどんなアーティスト?

シドニー出身。イギリスを拠点に活動するオーストラリア人アーティスト「Heath Kane」(ヒース・ケイン)。子供の頃はサーフィンとスケボーに明け暮れる。

20代の頃は、世界中の広告会社を転々としてから、ロンドンに落ち着き、グラフィックデザイナーとして10年以上過ごす。2014年にロンドンから家族と共にイギリスの田舎町に拠点を移し、そこでスタジオを作り、アーティスト活動を始める。

作品制作の際は「作品の見え方よりも、作品を観る人がどう考えるか」を大事にしている。


額縁 Eternity Black(マット白)のセット

額縁 Eternity Black(UVカットアクリル)サイズ1600 28,160円

マットボード(コットンスエード白)サイズ1600 13,100円

額装合計金額 45,426円(税抜き)
送料 / 梱包料 / 補償料追加分 4,500円込み


額縁 Eternity Black(マット黒)のセット

額縁 Eternity Black(UVカットアクリル)サイズ1600 28,160円

マットボード(黒芯のベルベット)サイズ1600 16,000円

額装合計金額 48,326円(税抜き)
送料 / 梱包料 / 補償料追加分 4,500円込み

Title

Where Have The Natives All Gone?
55,000~108,159 円
作品のみ注文 or 額縁とのセット
カートに入れる
制作年 2017年
エディション 20
サイン あり
技法 ジグレー
サイズ 縦 450mm × 横 900mm
コンディション 新品
作品コード hk190501
入荷日 2019年5月

バンクシー COA(証明書)付き

I Fought The Law

Banksy

I Fought The Law

Banksyの手によってアート、パンクロック、政治が
見事にシンクロした瞬間です。

Banksy

Soup Can (サイン入り)

アートの歴史を塗り替えた
誰もが羨むBanksy(バンクシー)
「Soup Can(サイン入り)」

Banksy

Flying Copper(サイン入り)

今度このモチーフが注目を浴びたら...
Banksy「Flying Copper(サイン入り)」
Pest ControlのCOA付き
Love Rat

Banksy

Love Rat

日本中を賑わせるバンクシーのネズミ
を代表する作品「Love Rat」
Laugh Now

Banksy

Laugh Now

Unsignedのエディション作品で
価値、人気ともに、確実に5本の指に入る
バンクシー作品「Laugh Now」