観る者に問いを投げかける
松山智一「The Farm Crash」

去年10月にTBS情熱大陸にも特集されたニューヨークを拠点に活動する日本人アーティスト・松山智一 (まつやま・ともかず)の最新作「The Farm Crash」が入荷します。

NEWSLETTER

メルマガ会員特典の文章1
アドレス (必須) 
名前 (必須) 

メルマガ会員特典の文章2

額縁 WALNUTのセット
額縁 Eternity Whiteのセット

クエスチョンをつくるのがアート

松山智一はある雑誌のインタビューでこんなことを語っていました。

アートとはクエスチョンをつくること。作品を見ていただいたときに、“ん?”というクエスチョンが浮かぶ導入があり、次に“なるほど”と思う理解があり、最後はまた“?”で終わるのが理想だと思っています

気付きと思考の繰り返しが創造力を刺激する

松山智一が語るように、この「The Farm Crash」はまさに、クエスチョンを投げかける作品だと思いませんか?

どこか見たことがある要素があちこちに散りばめられていて、あっこれあれじゃないかなぁ... と気付くけど、色々考えてみると、やはり何かわからない...

頭の中でそんな疑問と思考が繰り返され、脳のクリエイティブな部分を刺激するような作品です。

この「The Farm Crash」は、2020年9月16日に「Honestly Gone Going」と一緒に、オランダのギャラリーから発売され、2タイトルの合計150枚が即完売しています。今回は、「世界で活躍する日本人アーティスト松山智一の作品を飾りたい!」という方のために、1枚だけ確保しております。


松山智一(まつやまともかず)ってどんなアーティスト

1974年、岐阜高山生まれ。幼少期に家族と共にアメリカ西海岸に移り住み、アメリカ西海岸のカルチャーに大きな影響を受ける。

中学生の時に東京に戻り、上智大学卒業後の2002年、単身アメリカに渡米し、ニューヨークの名門美大「NY Pratt Institute」に入学。そして、首席で卒業。

西洋と東洋、江戸や明治の絵画、浮世絵や20世紀のアメリカの現代アート、現代の広告など、通常なら交わらないものを極限まで重ね、もはやオリジナル作品にまで昇華するスタイルが松山智一の得意とするスタイルです。

世界中のギャラリーでのソロ・エキシビションは多数、ドバイ王室やビルゲイツも松山智一の作品を所有しています。

額縁 WALNUTのセット

額縁 WALNUT(UVカットアクリル)サイズ1700 75,141円

マットボード(コットンスエード白)サイズ1700 15,510円

額装合計金額 101,105円(税抜き)
送料 / 梱包料 / 補償料追加分 11,500円込み


額縁 Eternity Whiteのセット

額縁 Eterniyt White(UVカットアクリル)サイズ1700 33,154円

マットボード(コットンスエード白)サイズ1700 15,510円

額装合計金額 59,118円(税抜き)
送料 / 梱包料 / 補償料追加分 11,500円込み

Artist

松山智一
他の作品を見る

Title

The Farm Crash
495,000~606,216 円
SOLD OUT

価格


作品のみ注文
495,000円


額縁 WALNUTのセット
606,216円


額縁 Eternity Whiteのセット
560,030円



額縁 Eternity Whiteのセットの納期は、4週間前後ほどのお時間をいただきます。

制作年 2020年
エディション 75
サイン あり
技法 シルクスクリーン・ジグレー
サイズ 縦 762mm × 横 634mm
コンディション 新品
作品コード matsuyamatomokazu201001
入荷日 2020年10月

バンクシー COA(証明書)付き

I Fought The Law

Banksy

I Fought The Law

Banksyの手によってアート、パンクロック、政治が
見事にシンクロした瞬間です。

Banksy

Soup Can (サイン入り)

アートの歴史を塗り替えた
誰もが羨むBanksy(バンクシー)
「Soup Can(サイン入り)」

Banksy

Flying Copper(サイン入り)

今度このモチーフが注目を浴びたら...
Banksy「Flying Copper(サイン入り)」
Pest ControlのCOA付き
Love Rat

Banksy

Love Rat

日本中を賑わせるバンクシーのネズミ
を代表する作品「Love Rat」
Laugh Now

Banksy

Laugh Now

Unsignedのエディション作品で
価値、人気ともに、確実に5本の指に入る
バンクシー作品「Laugh Now」