ホーム > Martin Whatson > The Cycle Diptych Brass Edition (2枚セット)

マーティン・ワトソンの
5点しかないCycleと
額装(Eternity Black)のセット販売です。

NEWSLETTER

メルマガ会員特典の文章1
アドレス (必須) 
名前 (必須) 

メルマガ会員特典の文章2

直筆サインは右側、エディションナンバーは左側の作品に入っています。

今回の「The Cycle Diptych Brass Edition」は いつもの作品と違い、「2枚合わせて初めて一つの作品になる」、というマーティン・ワトソンのペーパー作品としては、初めての試みとなっています。

サイズは、どちらもそれぞれ、縦 60cm×横 60cm。2枚合わせると、横1メートル20cmの大きなサイズになります。*額装外寸は縦 767mm × 横 1405mm × 厚 45mmです。

フレームは「Eternity Black(ツヤなし)」、マットボードは「ベルベット素材の黒」で額装済みなので、すぐに飾って楽しんでいただけます。

アクリルの構造はこちらと同じで非常に凝っています。裏板を外すと作品がすぐに取り出せます。

http://www.noiseking.com/products/detail21014.html

Diptych(ディップティック)とは?

元々2枚のパネルに描かれた絵、または、彫刻の事を指します。通常は、蝶番(ちょうつがい)で繋がっており、グラフィティアートにおいては、2枚1組で一つの作品になるものをディップティックと呼ぶ事が多いです。

Brass(ブラス)ってどんな素材?

Brass=ブラス(真鍮)は金のような美しい輝きを持つ銅と亜鉛の合金「黄銅」の別名です。

プラチナほど気取らず、金よりも温もりがあり、シルバーよりも優しい素材と言われています。ブラスバンドのブラスはこの真鍮の色・素材の事を指しています。

新たなステージへの飛躍

一人の男はカラフルなタギングを描き続け、もう一人の男はそのタギングを消して行く。

「消えても、消えても、得意な事をずっと継続すれば、また新しい成功がやってくる。」というメッセージが込められているのでしょうか。

「いつも似たような作品ばかり.....。」と言われることもあったマーティン・ワトソンですが、今では「マーティン・ワトソンの作品ならなんでも欲しい!」と言われるまでになったマーティン・ワトソンのこれまでの人生を描いたような作品です。

マーティン・ワトソンとGraffiti Printsが技術を結集した渾身の仕上がり

「人物、地面、白いペイント」は、Graffiti Prints(グラフィティ・プリンツ)によるシルクスクリーンとジグレー印刷、「タギング、ドリップ」部分はマーティン・ワトソン自身によるハンドフィニッシュで仕上げています。

Artist

Martin Whatson
他の作品を見る

Title

The Cycle Diptych Brass Edition (2枚セット)
880,000 円
SOLD OUT

作品の発送には、3週間ほどのお時間をいただきます。

制作年 2019年
エディション 5
サイン あり
技法 シルクスクリーン
ジグレー
ハンドフィニッシュ
サイズ 2枚とも縦 600mm × 横 600mm
フレーム外寸 縦 767mm × 横 1405mm × 厚 45mm
額装総重量 17,000g
コンディション 作品、額装ともに新品同様
作品コード mw201001
入荷日 2020年10月

バンクシー COA(証明書)付き

I Fought The Law

Banksy

I Fought The Law

Banksyの手によってアート、パンクロック、政治が
見事にシンクロした瞬間です。

Banksy

Soup Can (サイン入り)

アートの歴史を塗り替えた
誰もが羨むBanksy(バンクシー)
「Soup Can(サイン入り)」

Banksy

Flying Copper(サイン入り)

今度このモチーフが注目を浴びたら...
Banksy「Flying Copper(サイン入り)」
Pest ControlのCOA付き
Love Rat

Banksy

Love Rat

日本中を賑わせるバンクシーのネズミ
を代表する作品「Love Rat」
Laugh Now

Banksy

Laugh Now

Unsignedのエディション作品で
価値、人気ともに、確実に5本の指に入る
バンクシー作品「Laugh Now」